充実の大学生活

充実の大学生活

私は今の大学に通うまで、アメリカの大学に行くと勉強がとても忙しいというイメージがありました。

実際に体験した感想は、常にそうではないが、忙しいときはほんっとうに忙しいです。

一つ前の学期で私がとっていた授業は

数学、英語、世界史、統計学、そして私の学部の一番最初にとる必修のオリエンテーションのクラスでした。

忙しいときは、英語のエッセイと世界史のエッセイと統計学のリサーチペーパーと学部のオリエンテーションのクラスのなんかしらの課題が一気に重なるんです。そこにテストも食い込んできます。

どうしても、大きな課題を提出する時期はだいたい決まっており、常に出る課題に加えそれらがすべて重なり大変になります。そういう時期に限って大学のイベントもたくさんあり友だちからの誘いも多くなってしまうんです、、、!幸せな悩みだ。

提出すると忙しさもうそのように忘れ思いっきり寝ますが、1学期は、約4ヶ月なので忙しさは常に続きます。私にとって英語は母国語ではないのでそれもあり、おそらくアメリカ人の生徒よりも大変なことも多いでしょう。

しかし、教授から課題を褒めてもらえたり、友達と話したりするとまた頑張る気持ちになり乗り越えられます!周りの人から助けられることは本当に多いです。

留学する前は不安しかなくても、ここに来て自分が外国人という立場だからこそ持つ感情や、助けてもらえたりすることを経験できて絶対に来てよかったと思います。

学期が終われば、楽しかったという気持ちだけ残ります。これからもがんばるぞー!!

————————————————————————

未来の若者の為に寄付支援をしませんか? BLA教育基金へ
You want to make a contribution to future students? Visit BLA EDUCATION FUND

無料会員登録を行うと、新着記事がメールで届きます。
是非ご登録ください! 無料会員登録

寺子屋先生を随時募集しています。
経験談記事を書いて学生やご両親を支援しませんか? 詳細はこちら

留学生が寺子屋先生
このサイトは留学生が未来の留学生を支援するサイトです
URL: https://college-search.jp
Facebook: https://www.facebook.com/terakoyasensei/
Twitter: https://twitter.com/YhAv7g7IWvnzMq4

————————————————————————


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。