アメリカのゴルフ事情

アメリカのゴルフ事情

久々の投稿です。

最近は日本人プレーヤーが海外のメジャー大会を制するなど、ゴルフニュースも多く流れていますが、

みなさん、ゴルフやったことありますでしょうか?

日本では、どうも敷居が高くありませんか?

私はアメリカに留学するまで、ゴルフなんて大人のある程度年齢を重ねた、資金力がある人たちが楽しむスポーツというようなイメージがありました。

これがアメリカに渡ると、全くゴルフのイメージが変わったのです。

小さい子から高校、大学生まで、普通に打ちっぱなしで練習したり、ラウンド(コースに出る)したりしています。

プレイするのにで1万円・・というのは、日本では普通にありえる価格帯なのですが、アメリカでは少々状況が異なります。

私が大学生の時は、もちろんゴルフなどやったこともありませんでした。

初心者で友達に教わりながら何度も打ちっ放しに通い、コースデビューしていきます。

私が住んでいたRichmondと言うエリアには複数のゴルフ場がありました。

例えばその一つである、Gibson Bay ゴルフコースは、初心者にとって、また学生にとってとてもプレイしやすい価格帯だったのです。

こちらはHPからの現在の価格内容抜粋ですが、

Weekday Green Fees

Monday – Friday  –                                  
  • Weekdays: $18.00
  • Senior (60 +): $13.00(Monday – Thursday Only)
  • Junior (17 & Under): $13.00
  • Twilight: $12.00(After 3:30 everyday)

みてわかります通り、3時半以降は12ドルで回れるのです。

安いですよね。。

私が学生時代の当時は、もっと安かった記憶があります。

もちろん高いコースもあるのですが、非常に高いコースと言っても、40ドル〜50ドルも支払えば、

非常に有名なコースを回ることができたような記憶があります。

ですので、打ちっ放しに行くと、子供達が練習していたり、若い学生が練習していたりと、

日本とは少々環境が違うことがわかりますよね。。

 

ちなみに私は、この環境のおかげで、学生時代に90を切れるスコアを出すことができました^^;。

 

————————————————————————

無料会員登録を行うと、新着記事がメールで届きます。
是非ご登録ください! 無料会員登録

寺子屋先生を随時募集しています。
経験談記事を書いて学生やご両親を支援しませんか? 詳細はこちら

留学生が寺子屋先生
このサイトは留学生が未来の留学生を支援するサイトです
URL: http://college-search.jp
Facebook: https://www.facebook.com/terakoyasensei/
Twitter: https://twitter.com/YhAv7g7IWvnzMq4

————————————————————————


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。