寮から寮への引っ越し

寮から寮への引っ越し

秋学期が始まって、早くも一週間が過ぎました。

今回は、学校内にいくつかある寮の間で引っ越ししたことについてです。

新学期が始まるのと同時に、秋学期とはアメリカの大学では一年の始まりの学期となります。なので、新入生も一気に寮へ入ってきますし、在校生も長い夏休みを終え大量に帰ってきます。

私は秋学期の寮を申し込んだところ、夏学期中に滞在していた寮とは別の寮に割り当てられ、引っ越しをすることになりました。

朝、八時から移動できるといわれていたため、ぴったりにフロントデスクへ行くとすでにものすごい人だかりが、、、荷物をすべて移動するとなると、寮においてある大きいカートを使わないと無理だと思っていましたが、帰ってきたカートはすぐさま別の人が持って行ってしまう状況でした。

今日中に移動できるのかと思いましたが、とりあえず、詰められるものスーツケースに詰めて移動すると新しい寮は空いていてあっさりカートを借りられました。

しかし、何より苦戦したのは冷蔵庫の移動。もう一人ではとても持ち上がらないほど重かったのです。カートと冷蔵庫を横にするなどして何とかのせて、真夏の暑い日差しの中坂道を全体重をかけてひたすらカートを押して、、、

本当に大変でした。お昼も食べずに気が付いたら午後4時前、、、次は、荷物減らそうって本当に思いました。

その後、数日たってルームメイトに対面しました!すごく優しそうで安心。そして、私は彼女と出会ったことにより人生で初の猫と暮らす体験をすることになりました。

次回以降、秋

————————————————————————

無料会員登録を行うと、新着記事がメールで届きます。
是非ご登録ください! 無料会員登録

寺子屋先生を随時募集しています。
経験談記事を書いて学生やご両親を支援しませんか? 詳細はこちら

留学生が寺子屋先生
このサイトは留学生が未来の留学生を支援するサイトです
URL: http://college-search.jp
Facebook: https://www.facebook.com/terakoyasensei/
Twitter: https://twitter.com/YhAv7g7IWvnzMq4

————————————————————————


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。