体育の授業で・・えっ??

体育の授業で・・えっ??

この話は私がSophomore(大学2年生)の時の話です。

私がスカッシュ(体育)のクラスを取った時のことです。

当時私自身、高校を卒業してまだ間もなかったこともあり、高校時代までバリバリサッカーをやっていました関係で、
体力もかなりあり、長距離走などもいつもクラストップでゴールするような時でした。

球技に関しましてもテニスなど良く友人とやっていましたので、スカッシュに対してそこそこの自信がありました。

私は身長が低く、多くの180cm級の体格の良いアメリカ人学生達と比べれば、明らかに見劣りして、強そうには見えなかったと思います。

しかし授業でクラスメートと何度も対戦する中で、一応一目置かれるようになっていました。

学期も終盤に差し掛かり、授業の集大成といいますか、スカッシュのトーナメント大会が開催されることになりました。

トーナメント戦で負けたら終わりという状況の中、私は次々と勝利を重ね、何と決勝にたどり着きました。

そして決勝の相手が・・・驚いた事に・・クラスの先生だったのです(^^;;。

先生もトーナメントに参加していたのです。。。

でも相手が誰であろうと関係ありません。

ここから壮絶な戦いが始まります。

先生は超負けず嫌いな方というのは、事前にわかっていたのですが、私も負けず嫌い。。

物凄い真剣勝負です。

決勝で大激闘の末、何と私が勝利してしまいました(~_~;)。。。

先生のがっかり度合いはMAXだったのをよく覚えています。

私は気分良く学期を終える事に。

間違いなくAの成績を取ると確信していたのですが。。。

何と!!

成績がなぜかB。。

意味不明も良いところです。。。

欠席も一度もなかったのに。。。

結果先生に会うこともできず、成績はそのままとなってしましました。

これも今となっては、アメリカ人は体格大きい人が多いですが、小柄な私でも全然勝てたという良い思い出となっています(^^)。

 

————————————————————————

無料会員登録を行うと、新着記事がメールで届きます。
是非ご登録ください! 無料会員登録

販売決定予約受付中! アメリカ厳選1000校 大学データ 2020版
「留学経験者が伝える、大学生活驚きいっぱい体験談書籍限定版」付 詳細はこちら

寺子屋先生を随時募集しています。
経験談記事を書いて学生やご両親を支援しませんか? 詳細はこちら

留学生が寺子屋先生
このサイトは留学生が未来の留学生を支援するサイトです
URL: http://college-search.jp
Facebook: https://www.facebook.com/terakoyasensei/
Twitter: https://twitter.com/YhAv7g7IWvnzMq4

————————————————————————


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。