ホームステイなのに大事件勃発!? -後編

ホームステイなのに大事件勃発!? -後編

偶然見つけた電話ボックス。

当時は携帯というものがありませんでしたので、連絡などは簡単には取ることができません。
電話ボックスを見かけたことは本当に偶然でした。

ここで日本の実家にかけたコレクトコールから、大勢を巻き込む出来事が勃発します。

コレクトコールと言っても、当時は固定電話から固定電話にかけたので、留守であれば繋がらないのですが、
これもラッキーなことに問題なく親に繋がります。
私はコレクトコールで、現在の状況を伝えたのでした。

親に何を言われたのかは、今となっては思い出せません。
しかし、近くにあったベンチに腰掛け、非常に天気の良い青空を眺めていたのは覚えています。

どれくらい時間がたったのかもわかりませんが、遠くから私の名前を呼ぶ声が聞こえてきます。
その声はなんと、学校の校長先生だったのです。

親へ電話をした後、親がイギリスの学校へ直ぐに連絡を入れたらしく、学校の先生総出で私を町中探し回ったそうなのです。

今考えると、本当に申し訳なかった気持ちでいっぱいなのですが、当時は目の前の事でいっぱいいっぱいだったのだと思います。

結局先生方に、ホストファミリーの家に連れて行かれ、明日別のホストファミリーに変えるから、今日まではもう一日お世話になりなさいと
言われ泊まることに。。

翌日荷物をまとめていざ新しいホストファミリーのお家へ。お世話になったホストファミリーの奥さんには、泣かれてしまった記憶があります。本当に申し訳ない気持ちでいっぱいでした。。

さて、新しいホストファミリーのお家へ到着しました。

新しいホストファミリーは30代前後の赤ちゃんがいる若いご夫婦でした。
今回は個室が与えられ、家の鍵も渡され、部屋にはファミコン(マリオのゲーム付)がありました。

数日間でしたが、気を使うこともなく、自由に過ごさせていただき、本当に感謝の数日間を過ごした記憶があります。

今言えることは、周りが見えていなかった私自身に対し優しく当時関わってくださった方々皆さんに、本当に感謝をしている。。と言うことです。

長い年月を挟み、この場をかりて、感謝の気持ちを想いながら、この記事を終えたいと思います。

————————————————————————

無料会員登録を行うと、新着記事がメールで届きます。
是非ご登録ください! 無料会員登録

販売決定予約受付中! アメリカ厳選1000校 大学データ 2020版
「留学経験者が伝える、大学生活驚きいっぱい体験談書籍限定版」付 詳細はこちら

寺子屋先生を随時募集しています。
経験談記事を書いて学生やご両親を支援しませんか? 詳細はこちら

留学生が寺子屋先生
このサイトは留学生が未来の留学生を支援するサイトです
URL: http://college-search.jp
Facebook: https://www.facebook.com/terakoyasensei/
Twitter: https://twitter.com/YhAv7g7IWvnzMq4

————————————————————————


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。