日本人の多さと英語力

日本人の多さと英語力

私が留学したのはケンタッキー州。

最初は正直な所ケンタッキーフライドチキンというイメージしかありませんでした。恐らく田舎の自然豊かな場所なのかなとも思っていたのですが、実際のところ、その通りで自然豊かでありつつ、栄えている場所もあり、住むには程よい環境でした。

当然日本人も少ないんだろうなと思っていましたが、以外と日本人が多かったのが意外でした。私が通ったEastern Kentucky Universityにはすでに多くの日本人留学生の先輩方がいて、その理由として、スポーツトレーナー関係の有名な学部があったり、日本の大学から陸上の合宿で訪れていたり、交換留学生たち、その他色々理由はあったと思いますが、まあとにかく日本人多いなぁと感じたのを覚えています。

また、ケンタッキー州には、米国トヨタの工場があり、自動車関連会社も数多く、当時聞いた話では100社以上の日本企業があり、当然日本から出向して来た日本人も多かったと言うわけになります。

日本人が多いので、当然日本食レストランや日本食料品の店などもあり、以外と簡単に日本食を手に入れることができたのが驚きででした。

そしてこんな事があるのか、ということもあったのですが、なんと同じ高校を卒業した先輩がいて、会いに来てくれたというような、ビックリすることもありました。

まだ慣れない私を気にかけていただいたことに感謝した事は今でも記憶に残っています。

本当に世界は狭いものです。

話はそれましたが、アメリカは当然広く、どのエリアにどんな国の人々がどれくらいいるか、という情報を入手するのは非常に難しいです。

せっかく留学しても、日本人が多いがために、日本人とばかり接していては英語力を上げるスピードを鈍化させてしまう。

なので、仮に日本人留学生が身近にいる環境に入った際、日本語と英語を使うバランスをコントロールする事が非常に大事になります。

私は留学生で英語力を満足に身につける事が出来ず帰国した人々を何人も見ています。一方で、ものすごくレベルの高い英語力を身につけた人々も見ています。

私自身、非常に中途半端であったのですが、これこそが私自身が後悔する唯一のことであり、今もし、当時の私自身にアドバイスできるのであれば、この英語力向上を怠らない事を伝えたいと、心から思うのです。

 

————————————————————————

無料会員登録を行うと、新着記事がメールで届きます。
是非ご登録ください! 無料会員登録

販売決定予約受付中! アメリカ厳選1000校 大学データ 2020版
「留学経験者が伝える、大学生活驚きいっぱい体験談書籍限定版」付 詳細はこちら

寺子屋先生を随時募集しています。
経験談記事を書いて学生やご両親を支援しませんか? 詳細はこちら

留学生が寺子屋先生
このサイトは留学生が未来の留学生を支援するサイトです
URL: http://college-search.jp
Facebook: https://www.facebook.com/terakoyasensei/
Twitter: https://twitter.com/YhAv7g7IWvnzMq4

————————————————————————


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。