免許証ないのになぜ車購入?

免許証ないのになぜ車購入?

都会はどうなのかわからないのですが、少なくともケンタッキーでは私は自動車学校というものを見たことがありませんでした。存在は聞いたことはありますが…。
車の運転は知り合いから学ぶ…が基本だったのです。

まずは筆記試験を受けて仮免許を取得。
その後に先輩、友人から車を借りて、助手席に免許持ってる先輩友人に座ってもらいながら、広い駐車場などで練習するのが通常の流れでした。

ある程度問題なく運転できるようになったら、実地試験を申し込み、合格すれば免許取得。。という流れです。

私は日本で免許を取って行きませんでした。
なぜならば、日本で免許を取るためには、当時30万円近くかかったのに対し、アメリカで免許を取るならば数千円で済むということは聞いていたからになります。

免許取得に動いた際、私は車を貸してくださいとは言えず、どちらにしても車が必要だったので、先に車を購入して、その車で練習するようにしました。

ちなみに一旦卒業して日本に帰国後、一度ラスベガスで短期間仕事をしたことがあるが、その際はネバダ州の免許を取得しました。
アメリカについて1週間以内にペーパーテストを受け、実地試験なしで免許を取得した経験があります。

話は元に戻りますが、最初に買った車はマニュアル車でした。
仮免許中一度だけ、朝起きたら車が勝手に移動していたことがあった。
傾斜の緩やかな駐車場。
マニュアル車のサイドブレーキの引き忘れ…。
別の車が停まってなくて良かった…。
今考えても恐ろしい…。

 

————————————————————————

無料会員登録を行うと、新着記事がメールで届きます。
是非ご登録ください! 無料会員登録

寺子屋先生を随時募集しています。
経験談記事を書いて学生やご両親を支援しませんか? 詳細はこちら

留学生が寺子屋先生
このサイトは留学生が未来の留学生を支援するサイトです
URL: http://college-search.jp
Facebook: https://www.facebook.com/terakoyasensei/
Twitter: https://twitter.com/YhAv7g7IWvnzMq4

————————————————————————


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。