アメリカの治安

アメリカの治安

私が行ったケンタッキー州のリッチモンドの大学には3つの警察機関が存在し、安全なエリアでした。

EKU自体に24時間キャンパス警備を行う警察(EKU Police)、大学が位置するリッチモンド市の警察(Richmond Police)、

そしてケンタッキー州の警察(Kentucky State Police)が存在するのです。

大学の寮や大学周辺もすごく安全でした。

しかしちょっと離れると、治安が決して良いとは言えないエリアもあります。

現にスラムのようなエリアに入ってしまい、非常に焦った経験もあります。

というのも、ヒスパニック系の労働者複数人に囲まれ、当時運転していた車に、ほぼ強引に車に乗られ、彼らの住んでいる

決して裕福とは言えないエリアまで運転させられたことがあったからです。

そこである意味危険な提案(公には言えない提案)を受けたこともあるくらいです。

卒業後も、就職したのはイリノイ州シカゴ。下調べもせず引越しを行い、翌日に車が壊されたこともありました。。

車の中はめちゃくちゃ。。

オーディオがすっぽり盗まれていました。

場所によって全く治安は変わります。

大学選びを終えたら、最初から大学の外に住むのであれば、実際に住むところはしっかり生の情報を入手し下調べしたほうが良いと思います。

 

————————————————————————

無料会員登録を行うと、新着記事がメールで届きます。
是非ご登録ください! 無料会員登録

寺子屋先生を随時募集しています。
経験談記事を書いて学生やご両親を支援しませんか? 詳細はこちら

留学生が寺子屋先生
このサイトは留学生が未来の留学生を支援するサイトです
URL: http://college-search.jp
Facebook: https://www.facebook.com/terakoyasensei/
Twitter: https://twitter.com/YhAv7g7IWvnzMq4

————————————————————————